ピーターの証(ピーターの歓迎会にて)

日時:20151111日(水)17:3021:30

これは、ピーターとピーターが知り合ったある女性(モーリシャス人)との証です。

 

(証1)この女性の孝進様との出会い

           フランス在住のある一般女性の目の前に、ある日突然見知らぬ韓国人の男性が現れて、「貴方は人生を変えなくてはいけない」と言われました。その後、路傍伝道されて誘われるがままに教会へ行ったところ、その男性の写真が目に留まりました。その男性の写真こそ彼女の前に現れたその人、お父様でした。

その後、イギリス在住のシンガポール人の男性とマッチングを受け、その夫婦は教会のみ旨を歩んでいました。ある時、霊界から興進様が彼女の前が現れ「孝進様と働かなくてはいけない」と言われ、彼女は夫にその出来事を伝えました。夫は彼女の不思議な能力を100%信じていましたので、その時は孝進様がどこにいるかも知りませんでしたが、その思いを胸に2人でロサンゼルスに渡り撮影関係の仕事を始めていました。孝進様がたまたまその夫婦が制作したビデオをご覧になられ、彼らに直接電話をされました。その時に孝進様に誘われてマンハッタンセンターで一緒に仕事をするようになり、孝進様は夫婦の住む場所も提供され側に置かれました。その時、孝進様は夫婦に清平を嫌い、韓国人幹部の事を良く思われていない本音も明かされました。孝進様が亡くなられた後はラスベガスの教会関係で経理の仕事をしていましたので、韓国人幹部の不正や教会の腐敗を目の当たりにし、それを指摘するとそこを追放され、それを機にロンドンに戻りました。

 

(証2)ピーターとの出会い

   ロンドンに戻ってから教会へ行くべきか否か祈り続けていました。20151月にお父様が現れ、「サンクチュアリがあなたのいくべき教会だ、自分の息子をサポートしてほしい。」と言われ、その時は、まだサンクチュアリの名前すら知りませんでしたが、それ以来YouTubeでサンクチュアリの情報収集を始めました。

またお父様が現れ「貴方は原理を勉強しないといけない」と言われました。2、3カ月間勉強した時に、イエス様とお父様、孝進様が現れ、部屋中が眩いばかりの黄金の光の中で、「サンクチュアリを創りなさい」という言葉が聞こえてきました。

その数日後、突然ピーター・グラハムという名前と上半身の画像が現れ、数日間ピーターの名前が頭から離れませんでした。彼女は霊の血統圏の知り合いを辿りピーターを探しはじめ、ピーターがロンドンに住んでいるという事が分かりました。その後、連絡を取り合い一時間ぐらいのところに住んでいる事が分かると、8月になって私(ピーター)の方から約束の喫茶店へ訪ねて行きました。彼女は予め私の画像で見ていましたので、私の事は遠目で直ぐに分かったそうです。夫婦と2人の子供も含め5人で会い、その時に孝進様とイエージン様が幼少期にピーター・キムから性的暴行を受けていた事実を知らされました。夫婦は生前孝進様からその事を聞かされていましたが、決して誰にも口外しないように言われていたそうです。しかし、今回孝進様から霊界を通してピーター・キムの犯した罪を公にして欲しいと訴え掛けられました。その喫茶店で話をしている間孝進様が側にいらっしゃったそうです。

 

(証3)ピーターの決断

その事実を告げられた私は公にすべきか否か悩みましたが、最終的にサイトを通して孝進様の意志に応える事にしました。しかし、その内容を公開するや否や非難する攻撃的なメールが殺到しましたが、その中でその投稿をご覧になられた亨進様と国進様から直接10月に開催された天一国憲法宣言式への参加を依頼され、ロンドンから駆け付けました。その際にミュージシャンである私に式典の賛美歌でアメージンググレースなどのゴスペルを歌って欲しいと頼まれましたが、自分の音楽スタイルに拘る私としては、一度はお断りしましたが、再度の申し出に快諾しその大切な役目を勤めさせて頂くことにしました。また、その際にイギリス代表も頼まれ、最初は困惑しましたが、今までの経緯の中でこの夫婦から様々な証を聞いていましたので、自分に託された使命を感じてイギリス代表を引き受ける決断をしました。

 

(証4)孝進様の秘話

渡米の際に亨進様と国進様から数時間に亘り深い話をお聞きました。その中で、お父様が孝進様に3度に亘り後を継いで欲しいと頼まれました事をお聞きしました。しかし、孝進様の本心は、自分の過去の故にメンバーが付いてこないのではという思いから、お父様を陰で支えたいと思われていましたので、全て断られたそうです。

 

(証5)ペンテコステ

11月初旬に真っ黒な空から、轟音と共に二頭の白馬の馬車に乗ったお父様とイエス様が天から降りてくる画像を見ました。それは、とても大きな声で歓喜を上げて喜んで降りてこられる姿を見て、ペンテコステが起こると彼女は確信しました。