文鮮明先生と文亨進牧師・妍雅祝司長ご夫妻
真尊影

お知らせ


New! 【字幕付き 亨進二代王様の説教(「鉄の杖の王国4」)】

静岡県清水教会の瀧谷代表から、2月11日文亨進二代王様が語られた説教の動画をいただきました。是非、ご覧ください。 (2018/2/23)


New! 【日本サンクチュアリ協会 首都圏合同礼拝のお知らせ(2月25日)】
2月25日に、日本サンクチュアリ協会の首都圏合同礼拝を行います。今回はキリスト教や神様に関する感動的なビデオを観ます。また、28日の祝福式に必要な聖水をお配りする予定です。

加を希望される方は、参加申し込みフォームよりお申込み下さい。

【日時】  2月25日(日)
<礼拝>       時間:午前10時30分~午後1時頃まで
【場所】 参加をお申し込みいただき、参加が確定した方にお知らせします。
※ 礼拝の後に懇親会を予定しています。参加される方は各自昼食を準備して下さい。
  会場のすぐ近くにもコンビニがありますので、昼食時間に買いに行くことも出来ます。
※ 電話では受け付けられませんので、必ずフォームでお申し込み下さい。(2018/2/19)

New! 【字幕付き 亨進二代王様の説教 「問題は実体的王としての務めをはたすのかどうか」】

静岡県清水教会の瀧谷代表から、2月8日 文亨進二代王様が語られた説教の動画をいただきました。是非、ご覧ください。 (2018/2/17)


【日本サンクチュアリ協会 公開礼拝での動画公開のご案内】

2018年2月11日、日本サンクチュアリ協会 公開礼拝にて、江利川会長が「生命の書入籍祝福式と私達の責任分担」と題して語られた説教の動画こちらに掲載致しました。

皆様、是非ご覧ください。 (2018/2/13)


【子供の祝福を願う親の集いのご案内(3/4 東京 渋谷)】
3月4日に予定しております、子供の祝福を願う親たちの交流会を以下のようにご案内致します。
日時: 3月4日 午前11時~午後5時
場所: 東京 渋谷(参加申し込みをいただいた方にお知らせします)
対象: 一世であれ、二世であれ、祝福候補者を持つ親
費用: 1000円(昼食、茶菓、その他)
準備物: 家族写真及び祝福候補となる子女の写真
内容: 「祝福の意義と価値」等に関する講義 (1時間~1時間30分)
     各親達から家族と子女紹介、 懇親会、 など

参加申し込みフォームを準備しましたので、こちらからお申込み下さい。 (2018/2/12)


【救命ボート第三十九弾 合計136箇所で、待機中
第三十九弾として新しい救命ボートをご案内します。今回は、湘南から救命ボートが立たれました。是非、連絡していただければと思います。こちらの案内をご覧下さい。 (2018/2/12)


【調布集会のお知らせ(3月4日)

来る3月4日に、調布にて座談会形式の集会を行います。皆で心情交流や恩恵交換ができたらと思います。参加を希望される方は、以下の代表までご連絡なさって下さい。

【日時】 3月4日(日)、 13時~16時半

【場所】 参加を申し込みいただいた方にお知らせします。(調布駅から徒歩3分程度です)

※ 連絡先:東京都調布市 代表: 鈴木 和子 090-4223-1115   (2018/2/11)


【子供の祝福を願う親の集いのご案内】

これまでにも各地で行ってきました「子供の祝福を願う親の集い」ですが、今後は毎月全国各地で開催いたします。以下にご案内しますので、該当する方はご参照の上、早めに計画して下さい。

8月までは場所も日時も確定しています。9月以降は予定に沿って会場を検討しております。

多くの親御さんが子女達のために集われ、神様と真のお父様の導きの中で、良いご縁が結ばれるよう努めさせていただきたいと存じます。詳細は、追ってお知らせいたします。   (2018/2/5)

3月4日  東京都 渋谷
4月8日  東北 仙台
5月13日 広島県 広島市

5月19日   北海道
6月10日 静岡県 静岡市
7月1日  神奈川県 横浜市

8月5日  愛知県名古屋市
9月2日  長野県長野市
10月7日 大阪府
11月4日 福岡県福岡市
12月2日 埼玉県



【首都圏合同礼拝での動画公開のご案内(1月28日)】

2018年1月28日の合同礼拝にて、柳在坤教授語って下さった講話の動画資料箱に載せました。

「サタン教に堕ちる分派の家庭連合/王道を進むサンチュアリ」という題名で語られています。資料もダウンロード出来ます。是非ご覧ください。 (2018/2/1)


【春休み中高生原理修練会のお知らせ

中高生の修練会についてお知らせします。
昨年の中高生原理修練会では原理講論の通読を行い、多くの恩恵と証がありました。今回は特別に講師をお招きし、原理の内容を通して学びます。
日時: 3月28日(水)~4月1日(日)
場所: 群馬セミナーハウス
対象: 新中学一年生から高校三年生
参加費:4,300円
    兄弟姉妹の場合は二人目から1,540円
申し込み: https://goo.gl/forms/kRocpTQutg10glnC2
担当者: SUENAGA
連絡先: shun1995_kwsk2750@softbank.ne.jp
 ※ 
細は明確になり次第、追って掲載いたします。  (2018/1/25)


【完成期祝福式に関する緊急のご案内(2018/1/24)

皆様、今晩は!
寒波到来、大雪、白根山の噴火、地震等々、2018年は7年艱難期間の中でも一番大きな審判があるだろうと言われて参りましたが、何かと天変地異の激しい昨今ですが、お変わりありませんか?


来る天基9年天暦1月13日まで残す35日となりました。
「天宙天地人真のご父母様天一国生命の書入籍祝福式」をどのように行うか、文亨進二代王様、国進様を中心に毎週行われる大陸会長会議その他において、討議、検討、質疑応答等がなされてまいりました。
そして、真のお父様と2代王様が出された結論が、『天一国主人として、天一国(王国)へ入籍するには、王権を示す王冠とその主権を守る道具即ち、鉄の杖が必ず必要である。」と言うことになりました。


「しかし、現在、天一国(王国)は実現していないので、必ずPAへいかなければならない。鉄の杖を使うことができない国についても似非祝福はできない。鉄の杖が持てるところで祝福をしなければならない。
天一国においては、実体の鉄の杖を自分の財産(所有)として持たなければならない。そうすることによって、早く天一国ができるようにするのだ。国が変わらなければならない。」等々のみ言葉を頂き、大陸会長たちとのたくさんの質疑応答の末、テイム、エルダー本部長が発表した以下の『天宙天地人真のご父母様天一国生命の書入籍祝福に対する4段階』となりました。


今回訪米される方々も多数いらっしゃいますが、引き続き、その都度、皆様に混乱と誤解などがないように努めさせていただきます。
とても重要な日々、精誠を捧げながら、天一国創建に向けて邁進してまいりましょう。

 

日本サンクチュアリ協会 総会長 江利川安栄

 

 

※ エルダー本部長が発表された『天宙天地人真のご父母様天一国生命の書入籍祝福に対する4段階』はこちらからダウンロードしていただけます


【聖酒式動画のご案内】

20181月14日の礼拝にて江利川会長が語られていますように、2月28日の祝福式に先立ち、聖酒式を行っていただくことと思います。その時に用いていただける聖酒式の動画をこちらに掲載します

祝福式の意義などについては、以下の関連する動画を参照していただければと思います。

2017年12月24日の礼拝での説教動画

2018年1月14日の礼拝での説教動画          (2018/1/19)


日本サンクチュアリ協会 公開礼拝のご案内(1月14日)

皆様、こんにちは!
2018年を迎え、初めての日本サンクチュアリ協会公開礼拝が以下の如くに行われますので、お知らせいたします。 (参加お申込みはこちらからどうぞ)定員に達したため、受付終了しました。
日時:2018年1月14日(第2日曜日)

  午前10時30分~ 子供礼拝
  午前11時~ 公開礼拝(説教者 江利川安栄会長)
今まで、毎月第4日曜日が、日本サンクチュアリ協会の公開礼拝、第2日曜日が首都圏合同礼拝でしたが、都合により、1月(14日)、2月(11日)、3月(11日)に限り、第2日曜日に日本サンクチュアリ協会の公開礼拝を行います。
そして、第4日曜日、1月28日、2月25日、3月25日は、首都圏合同礼拝を行うように変更させていただきますので、お間違えのないよう、よろしくお願い致します。

なお、重要事項をお知らせいたします
2017年最後の大陸会長会議(12月29日)において、重要摂理3国家について質問させて頂きました。昨年の1月、2月頃の2代王様のみ言の中に、「アダム国家はアメリカ。エバ国家はイギリス、、云々」があり、多少の混乱を来たしていたからです。
2代王様の答えは、「未来においては、重要摂理3国家がそのように代わる可能性があると言ったのである。現在は韓日米である。それゆえ名節時の敬拝式において、まだ韓日米の3国家の代表が行っている。」と言うものでした。いつも危機感を抱いて居りましたので、感動、感謝いたしました。
昨年も天運が離れないようにみんなで頑張りましたが、今年は更に私たちの責任を果たし、天運の保護を受ける重要摂理国家の代表者である事を感謝、自覚して、まい進いたしましょう。
日本サンクチュアリ協会 総会長 江利川安栄    (2018/1/3)


【真尊影のご案内】

新しくなった真の御父母様の真尊影を掲載致しました。画像ファイルはこちらからダウンロードしていただけます。(2018/1/3)


謹賀新年

 

明けましておめでとうございます。
旧年は、皆様と一緒に懸命に歩ませていただき、心から感謝申し上げます。
昨年、2017年は、文亨進二代王様が天一宮に入宮され、翌日2日から、全世界にキングスレポートを発信されて、天宙、天運の中心として、激動、混迷する世界の行くべき方向を示してくださり、私達を導いてくださいました。私たちもみ言に従って、無我夢中で、国運とアジアの自由と平和を守るために救国救アジア活動をさせていただきました。
又、何の条件もありませんのに、一方的に「神氏族メシア」として、王権即位式を許諾していただきました。神の血統、絶対性を守り、天道のみ言を訓読する我が家庭と世の中を造り、天の家庭が満ちて地上、天上天国になるように前進しなければなりません。
9月23日には、真のお父様と康賢実お母様の「天地人真のご父母様天宙完成祝福聖婚式」が、挙行されるに到りました。その真のご父母様と三代王権によって、今日から58日後には、「天宙天地人真の父母様天一国生命の書入籍祝福式」を賜ることになって居ります。
真のお父様のみ言(天地人真の父母定着実体み言宣布天宙大会)には、「皆様、今日、私たちが生きているこの時代は、歴史的な大天宙的革命期です。歴史を変え、霊界と地上界を一つにして、神様が太初から願ってこられた理想天国をこの地上に創建しなければならない大天宙的革命期です。これ以上、延期したり、延長する時間はありません。天は既に、2013年1月13日を「基元節」として宣布しました。実体的天一国の始発であり、起源となる日が正にその日なのです。」とあります。正にその日を奪い返したその日が、来たる天基1月13日、陽暦2月28日です。
大きな責任を伴うこともお互いに自覚して、共に精誠、精誠、精誠を捧げて参りましょう!
それから、二世、三世たちが、文亨進二代王様や文信俊三代王様の基台となって、未来をより力強く、天一国創建に向けて歩んでいけるように、努めていく年にしようではありませんか!
今年も皆様とご家庭の上に、益々天運の保護があり、ご健勝にて発展の年となりますよう、お祈り申し上げます。

 

日本サンクチュアリ協会 総会長 江利川安栄

 


訪米ツアーのご案内(2018年2月)

2018年2月に米国サンクチュアリ教会にて行われる行事に向け、以下のように訪米ツアーをご案内致します。今回は、「第51回真の神の日」、「真のお父様の御聖誕日」、「天福祝祭行事」、「天一国入宮の祝福式」の行事が行われます。これらの式典に参加するための訪米ツアー日程を、以下のようにご案内いたします。詳しいスケジュールは、近くなりましたら別途お知らせ致します。なお、現地での交通の関係上、団体での一斉行動となります。お世話できる人材がないため、様々なご要望にはお応えできないことをご了承ください。参加希望される方は、こちらの参加申込みフォームからお申込み下さい。

<航空チケットの手配について>

お申し込みが受理された後、各自でインターネット、或は旅行代理店などで購入していただきます。併せて(申請されていない方や期限が切れている方は)ESTAの手続きもお願いいたします。フライトは下にある通り、ニューアーク空港(ニュージャージー NJ)となります。ESTAの申請方法が分からない場合は、こちらに親切な解説があります。

 

コースと日程:

 Aコース:第51回真の神の日参加 2月15日成田発~19日成田着(3泊5日)
(現地は18日出発)
 Bコース:天暦1月6日 真のお父様の御聖誕、天福祝祭から天一国入宮の祝福式参加
      2月20日成田発~3月2日成田着(9泊11日)
(現地1日出発)
 Cコース:天福祝祭行事参加と天一国入宮の祝福式参加
      2月23日 成田発~3月2日成田着(6泊8日)
(現地1日出発)
 Dコース:天一国入宮の祝福式のみ参加 2月27日 成田発~3月2日成田着(2泊4日)
(現地1日出発)

 

旅程(どのコースも便は同じです)

  • 往路:ユナイテッド航空 UA078便  成田発 17:55 ⇒ ニューアーク着 16:45
  • 復路:ユナイテッド航空 UA079便  ニューアーク発 10:50 ⇒ 成田着 15:00

お申込みまでの手順:

  1. 申し込みフォームを送信
  2. お申込み受理の返信を受けてからチケットを手配
  3. 便名報告フォームで利用するフライト情報を報告(指定の便で行かれる方も含めて全員)

 地方の方は、ご自分の地域の空港から成田までの国内線のチケットも併せて手配して下さい。その場合、ギリギリの設定ではなく、必ず時間に余裕を持たせて手配をお願いいたします。

当日は搭乗口で集合となります。各自でチェックインし、搭乗口まで行くようにして下さい。

なお、詳しいガイダンスは出発が近づきましたら訪米担当よりお送りいたします。

訪米については訪米担当の方で取りまとめていただきます。質問などは次のアドレスまでお送り下さい。 sandaiouken@gmail.com  (2017/12/21)


【救命ボート第三十七弾 合計134箇所で、待機中
第三十七弾として新しい救命ボートをご案内します。今回は、先日退会届を発表された川原さんが、岩手県の代表として立って下さいました。こちらの案内をご覧下さい。 (2017/12/16)


【川原さんの退会届】

岩手県の川原さんより退会届をいただきましたのでこちらに掲載しております

川原さんの厚い思いが込められています。是非、ご参照下さい。 (2017/12/2)


【幕張メッセ(神奈川)の大会での韓鶴子氏の発言】

10月15日に幕張メッセで行われた韓鶴子氏の発言について、永田さんが報告して下さいましたので、以下に紹介させていただきます。是非、ご確認下さい。 (2017/10/17)

・・・続きを読む/畳む

【「天の父母様」という祈祷の間違い】

永田さんより、「天の父母様という祈祷の間違い」という論説をいただきましたので、ご紹介致します。以下の紹介分に続く本文はこちらにあります。ご参照ください。(2017/9/30)

 

紹介文:「天の父母様」という祈祷の間違い

今年、韓氏オモニには、「アボニムには原罪がある」という独生女論を、2月に金振春天法苑長に講義させ、その後、全食口に講義し、8月には12名の学者に総括の講義をさせるという壮大な計画がありました。8月までに、家庭連合の教義の核心を「独生女教」にする恐るべき陰謀でした。

これは、9月、康賢實先生が天宙完成級の真のお母様に立つ前に、韓氏オモニをアボニムの上に立つ強力な独生女にしようとする、サタンの巧妙なたくらみであったと思われます。しかし、亨進二代王様とサンクチュアリ教会の活動により、独生女論は展開できず、大きく挫折しました。

 今後、韓氏オモニ・家庭連合は、独生女論をいったん引き下げ、独生女論は語らず、「真の父母一体」だけを主張する可能性も考えられます。もし彼らがそのような方向転換をしても、私たちは引き続き、強く、独生女論を批判しなければなりません。

 また、独生女論以外の異端行為もはっきり知り、論破することが必要です。まず、批判すべきは、「天の父母様」という祈りの言葉です。これは神御自身とアボニムが認めない、韓氏オモニが考えた偽りの神の呼称で、家庭連合の食口は、祈りのたびに、神に通じない、正体不明の神の名を唱えているのです。私たちは今こそ、「天の父母」という間違った祈りをする兄弟姉妹を解放するため、しっかり理論武装しましょう!

(こちらに本文を掲載しております)

 


【7年艱難期間を越えるための精誠祈祷】
現在、世界中が困難な時を迎えています。先の大陸会長会議によって、世界で祈祷チームを作って祈っていくことが合意されました。この艱難の期間を乗り越えるために、日本では急遽首都圏の救命ボートの代表たちが話し合い、以下のように祈祷条件を立て祈っていくことになりましたので、お知らせいたします。

中心人物:
期間: 第1次40日祈祷期間 2017年8月22日(天暦7月1日)~9月30日
      第2次、第3次、と継続していく
条件物: 訓読(基本)+各自で主体的に決めて行う
       ex. 実践活動、食抜き、敬拝、等々
祈祷項目:

1,  三代王権の為に
2,  7年艱難期間を乗り越える為に

3,  姜賢實先生の勝利のために

4,  トランプ大統領の為に
5,  4300双祝福勝利の為に
6,  神氏族メシヤ勝利の為に
7,  天一国憲法の啓蒙と普及の為に
8,  安倍首相の為に
9,  家庭連合、三男派の為に
10,  その他(各自で祈りが必要と思われる内容) (2017/8/21
(2017/8/26追記)


【過去のお知らせについて】

1ページに表示できる情報の量に上限があるため、これより前のお知らせは、「過去のお知らせ」に移動しました。参照したい場合は、こちらの「過去のお知らせ(1)」ページを御参照下さい。 (2016/08/07)