家庭盟誓(カジョンメンセ)

 

(イル)、天一国主人(チョニルグㇰチュイン) 私たちの家庭は真の愛を中心として(ウリカヂョンウンチャムサランウル チュンシムハゴ) 本郷の地を求め(ポニャンッタンウル チャジャ) 本然の創造理想である(ポニョネチャヂョイサンイン) 地上天国と天上天国を(チサンチョングックァ チョンサンチョンググル) 創健することを(チャンゴナルコスル) お誓い(メンセ)致します(ハナイダ)

 

(イー)、天一国主人(チョニルグㇰチュイン) 私たちの家庭は真の愛を中心として(ウリカヂョンウンチャムサランウル チュンシムハゴ) 神様と真のご父母様(ハナニングァチャンプモニムル)に侍り(モシオ) 天宙の代表的家庭となり(チョンジュエデェピョーチョクカジョンイデミヨ) 中心的家庭となって(チュンシムチョクカヂョンイデオ) 家庭では(カジョンエソヌン) 孝子(ヒョジャ) 国家では忠臣(クッカエソヌンチュンシン) 世界では聖人(セゲエソヌンソンイン) 天宙では聖子の(チョンヂェエソヌンソンヂャエ) 家庭の(カジョンエ)道理を(ドーリルル) 完成することをお誓い致します(ワンソンハルコスル メンセハナイダ)

 

(サム)天一国主人(チョニルグㇰチュイン) 私たちの家庭は真の愛を中心として(ウリカヂョンウン チャムサランウル チュンシムハゴ) 四大(サーデェ)心情(シムヂョン)圏と(クォングァ)三大王圏と(サムデェワンクォングァ)皇族圏を(ファンヂョックォヌル)完成することを(ワンソンハルコスル) お誓い致します(メンセハナイダ)

 

(サー)天一国主人(チョニルグㇰチュイン) 私たちの家庭は真の愛を中心として(ウリカヂョンウン チャムサランウルチュンシムハゴ) 神様の創造理想(ハナニメチャンヂョイサン)である(イン)天宙大家族を形成し(チョンヂュデガヂョグル ヒョンソンハヨ) 自由と平和と統一と幸福の世界(チャユワ ピョンファワ トンイルグァ ヘンボゲセゲ)(ルル) 完成することを(ワンソンハルコスル) お誓い致します(メンセハナイダ)

 

(オー)、天一国主人(チョニルグㇰチュイン) 私たちの家庭は真の愛を中心として(ウリカヂョンウン チャムサランウル チュンシムハゴ) 毎日(メエイル) 主体的(チュチェーチョク)天上世界と(チョンサンセーゲーワ) 対象的地上世界の(テェサンチョク チサンセーゲェ) 統一に向かい(トンイルルヒャンヘ) 前進的(チョンヂンチョク)発展を(パルチョヌル)促進化することを(チョクチンファハルコスル) お誓い致します(メンセハナイダ)

 

(ユク)天一国主人(チョニルグㇰチュイン) 私たちの家庭は真の愛を中心として(ウリカヂョンウン チャムサランウル チュンシムハゴ) 神様と(ハナニングァ) 真の(チャム)ご父母様の代身家庭として(プモニメ デェシンカヂョンウロソ) 天運を動かす家庭となり(チョヌヌルウムヂギヌンカヂョンイデオ) 天の祝福を周辺に(ハヌレヂュッポグルチュビョネ)連結させる家庭を(ヨンギョルシキヌン カヂョンウル) 完成することを(ワンソンハルコスル) お誓い致します(メンセハナイダ)

 

(チル)天一国主人(チョニルグㇰチュイン) 私たちの家庭は真の愛を中心として(ウリカヂョンウン チャムサランウル チュンシムハゴ) 本然の血統と(ポニョネ ヒョルトングァ)連結された(ヨンギョルデン) 為に生きる生活を通して(ウイハヌン センファルルトンハヨ) 心情文化世界を(シムヂョンムナセーゲルル)完成することを(ワンソンハルコスル)お誓い(メンセ)致します(ハナイダ)

 

(パル)天一国主人(チョニルグㇰチュイン) 私たちの家庭は真の愛を中心として(ウリカヂョンウン チャムサランウル チュンシムハゴ) 成約時代を迎え(ソヤクシデルル マヂハヨ)絶対信仰(チョルテェシナン) 絶対愛(チョルテェサラン) 絶対服従によって(チョルテェポクチョンウロ) 神人愛一体理想を成し(シニネェイルチェイサンウルイルオ) 地上(チサン)天国と天上天国の(チョングックァ チョンサンチョングゲ) 解放圏と釈放圏を(ヘバンクォングァ ソクバンクォヌル) 完成することを(ワンソンハルコスル) お誓い(メンセ)致します(ハナイダ)