名古屋のひとつの区域から20家庭が退会届を提出しました。代表的な7家庭の退会届を御紹介いたします。


退会届

 

 世界平和統一家庭連合

   会長  徳野英治様

 

                                          20161月4日

8地区北愛知教区名古屋教会

  代表区域長 佐竹亨介

聖恩感謝、神様と真のお父様に心から感謝致します。

これまで家庭連合(統一教会)に所属していた時に感じてきたことを報告することをもって、退会届と致します。

真のお父様存命中から、日本は母国であり、世界摂理と伝道がその使命であると自覚し、区域の食口達と歩んできました。

世界摂理は日本の過去の罪の蕩減であり、先祖そして私の罪の蕩減であることを食口達は理解し、天の願いにこたえようと必死に努力してきました。

私達の区域は、構成する家族数も一番少なく、事情がある家庭が多いのですが、各区域の目標は同じで、事情は関係ありませんでした。2012年までは目標を達成できる月もありましたが、借金返済の為、2013年以降は目標を達成することが困難になりました。それでも目標に近づける様、食口達に協力してもらいました。精一杯捧げて来ましたが、責任者は数字で判断し、評価するのが残念でした。しかし、神様とお父様にお捧げしているので、責任者に褒められようが、褒められまいが問題ではありませんでした。

しかし、2015年になり、亨進様の説教を通して、韓国の幹部の実状、罪を知り、み旨以外の為にTDを捧げたくないと思うようになりました。

國進様が統一財団の責任者であられた時は、資金の流れが透明になったことを知っていましたので、解雇されることによって、再び不透明になったと確信します。

私の家庭も食口達の家庭も世界摂理の為に借金をし、返済の為に働いています。しかし借金が多い為、家賃、光熱費、保険(健康)代、駐車場代、新聞代、NHKAPTFの会費等々、その月に引き落としが出来ず、次の月に振り込んだり、督促状が来てから振り込んだりと追われる日々を過ごしています。にもかかわらず、TDが神様とお父様の為に使われていない、これは耐えられないことです。

これからは、神様とお父様の為に捧げて行きます。

次に、真のお父様の天聖経の削除を含む大改編、お父様が涙を流しながら歌われた天一国国歌(栄光の賜物)の変更、家庭盟誓に於いて、「神様」を「天の父母様」に変更、成婚問答の簡略化等と神様と真のお父様に反逆したお母様に従っていく事、家庭連合の中でこれ以上生きることは出来ません。

退会後は、神様と真のお父様の伝統を正しく守っておられる亨進様に従って行きます。

 

佐竹亨介・明美

 

 

 

 

 

 

私の家庭は、201614日をもちまして家庭連合を退会させていただきます。今では家庭連合を信じることはできませんし、お母様を信じることはできません。

私たちは真のお父様と亨進様を信じます。そこには神様がおられると確信できます。そしてまた、慕わしいお父様を感じることができます。

家庭連合における数々の裏切り行為、偽善、横領、組織的陰謀・隠ぺい等々、真っ向からメシアに逆らう事実を知った以上、続けることは出来ませんので、退会させていただきます。

この件については、私たちがどれほどの衝撃を受けたかわかりませんが、熟慮した結論です。よって、退会届を提出します。

 

高橋裕忠・美代子

 

 

 

 

亨進様のみ言を読み、言葉にならないほどのショックです。

お母様がお母様の位置を離れ、自分勝手に何でもされ、又指輪の件、お母様を信じることが出来ません。献金については、お父様の聖和以来、何に使われているのか、献金の流れが不明でさっぱりわかりません。

これ以上家庭連合を信じることが出来ませんので、退会させていただきます。

 

青木秀有・嘉代子

 

 

 

 

201614日付にて、家庭連合を退会させていただきます。

1992年に3万双にて祝福を受けさせていただき、足りない信仰ではありますが、2人でこの道が正しいと歩んで来ましたが、半年前より不信な思いがあり、この道を行くべきか祈ってきましたが、やはり神様と真のお父様は亨進様のもとにいると確信しましたので、退会させていただきます。

 

小島昌俊・真由美

 

 

 

 

私は1983年教会に入り、これが本当の真実と思い、今まで来ました。

2015年に入って、教会のお金の問題、他、様々なことの疑問点が出てきて、このような事が信仰なのかと不信になり、今回退会を決めました。

 

羽田和生・真嘉子


 

 

冠省

早速ですが、以下の通りご通知させていただきます。

私は今段、一身上の都合により、貴会を脱会することにしましたので、本書面を以ってその旨、通知いたします。

理由として、貴会の活動について、お母様の言動について、不信並びに矛盾を捨てきれないことと、今までの献金の流れが不明瞭であることです。

つきましては、会員名簿から私の個人情報を削除してくださいますようお願いします。

草々

 

廣瀬明弘・恵里子

 

 

 

栄光在天

今回の大会の決定は、七男・亨進様によるみ言内容にて決意するものです。

退会理由については

①献金の行先の疑問

真のお父様のご存命の時は、摂理献金がはっきりしておりましたが、聖和以降、献金の行先が全く不明のことが多くなってきています。あったとしても本郷苑の摂理のように信じられない金額が打ち出されている事に異常を感じます。

②真のお母様に対しての不信

まさかの驚きではありますが、真のお母様の責任を果たせなかった事実。

世界平和家庭連合の世界会長を善進様に任命された時から疑問を感じておりました。また、今後お母様の後継者を幹部の投票で決定されていくという話も聞いており、原理に基づくものではないと思っております。

真のお父様の血統は、亨進様から信俊様につながって行くべきことと思います。

つきましては、退会届を提出致します。

 

森下和子